コンビニエンスストア恐喝土下座動画が炎上!男性2人出頭逮捕

大阪府茨木市のコンビニエンスストアで迷惑行為をした男性2人女性2人が店員に言いがかりをつけ恐喝、土下座強要させ男性2人が出頭した。事件の当日に被疑者が撮影していた動画をYoutubeへアップロードしており、それが2ちゃんねるで話題となり炎上。翌日に被疑者が事態の重大さに気付き出頭逮捕となったようだ。

まとめサイトより転載となりますがおおよその流れは以下のようになっている。

  1. 被疑者が店内の物を無断で飲食する万引き紛いのことをする。
  2. その後、店員が注意して商品を置いて出ていけと怒鳴る。
  3. 金払うから商品を渡せと被疑者が言う。
  4. 店員「店に迷惑をかけるような客に売る商品はない」。
  5. 被疑者と一緒にいた女性が発狂して店員にペットボトルを投げつける。
  6. その後、店員の顔が映った動画をYouTubeに被疑者がアップロード。
  7. ファミマの店員は正当性のある行動をしたのにも関わらず土下座をさせられた。
  8. 手ぶらで許されると思ってんのかと恐喝し、煙草、携帯電話の料金、その他金銭を要求した。
  9. その他、被疑者は脱法ハーブを売買していたり道路交通法違反をしている。
  10. アップロードした動画が炎上している事を知り怖くなり出頭、逮捕された。

 大阪府茨木市のコンビニエンスストアで店長の態度に言いがかりをつけ、商品を脅し取ったとして、府警茨木署は9日、恐喝容疑で東大阪市俊徳町、無職、中村剛容疑者(39)を逮捕、10日未明には同容疑で門真市北岸和田、会社員、野仲史晃容疑者(46)を逮捕した。

 店長らが土下座させられる様子が動画サイトに投稿され、インターネットの掲示板で「ひどすぎる」と批判が殺到。ネット上での「炎上」を知った中村容疑者が9日朝、「コンビニでもめた者です」と同署に出頭した。動画では他に2人の女が店長らを脅しており、同署は共犯の疑いがあるとみて捜査している。

 逮捕容疑は8日午前11時半ごろ、茨木市横江の「ファミリーマート茨木横江店」で、たばこ6カートン(販売価格計2万6700円)を脅し取ったとしている。容疑を認めているという。

 同署によると、この日未明に中村容疑者の知人の男が男性店長(25)に空のペットボトルを突き出し「水を入れてくれ」と要求。店長が断ったため口論になった。

 その後、中村容疑者と野仲容疑者、女2人が店の倉庫で店長や男性オーナー(51)らに「誠意を見せろ」と罵声を浴びせ、土下座させた。動画はうち1人が撮影し、投稿したとみられる。