iPhone6を453台密輸しようとして日本人女性摘発

先日発売となったiPhone6は皆さん買われましたか?既に報道されていますが、日本人女性がiPhone6を453台密輸しようとし摘発されました。中国ではiPhone6の発売日が未定という事もあり、日本で今回はSIMフリー版が普通に販売されていたので大量に中国で売り捌けば金になると組織ぐるみで密輸を目論んだのだと思います。パズドラで有名な某アプリ紹介会社の動画で聞いた話では、当日販売の列に並んで寝て朝起きると大量の中国人らしき団体が列の割り込みをしていて購入出来なかったという話があるくらいでした。Appleさんは次回から整理券を配るとかして並ばないで済む方法を考えた方が良いのではないでしょうかね?

中国・上海でアップル社の新型スマートフォン「iPhone6」など450台以上を密輸しようとした疑いで、日本人らが摘発された。

 新華社通信によると、上海の浦東国際空港の税関で摘発されたのは、日本人と中国人の計2人。2人は25日、7個のスーツケースにiPhone6とiPhone6プラスの計453台を隠し、日本から密輸しようとした疑いが持たれている。端末の総額は約3500万円に相当し、600万円以上の関税を免れようとしたという。

 在上海日本総領事館によると、摘発された日本人は30代の女で、一時拘束されていたが、任意で事情聴取を受けている。

 中国では、iPhone6の発売時期が未定となっていることから、外国から持ち込まれた端末が高額で取引されており、上海の空港では、25日までに合計831台のiPhone6の密輸が摘発されている。