NTTドコモ法人顧客データ1社1053人分の個人情報が流出

ドコモからの個人情報流出の速報だがまず不審点が1社のみという点で、ドコモからの発表によると不正アクセスの痕跡がない事から内部関係者の犯行の可能性とみているようだ。個人的に気になるのは、去年に行なった基地局情報、年齢、利用駅などビッグデータの販売なのだが、実際は個人情報と併せて位置情報、利用経路などが売られていて表沙汰に出せないので社員が個人的に似たような事をしたのではないか・・・考えすぎですかね。

[東京 9日 ロイター] – NTTドコモ<9437.T>は9日、法人顧客1社1053人分の個人情報が外部に流出した疑いがあると発表した。外部からの不正アクセスは確認されていないことから、内部関係者が関与した可能性があるという。

すでに捜査機関にも相談、被害届提出を準備している。

流出した疑いがあるのは、法人向け保守運用サービスのために預かっていた法人顧客1社1053人分の自宅住所や業務用携帯電話番号など。昨年10月に社員の自宅宛に別の社員の情報が記載された郵便物が届いたため発覚した。

ドコモによると、当時このシステムにアクセスできた関係者は299人おり、現在、社内調査を進めているという。

ドコモは「今回の事態を厳粛に受け止め、真相究明に全力を尽くすとともに、再度このような事態が発生しないよう、全社をあげて再発防止に取り組んでいく」とコメントしている。